債務整理・任意整理のご相談は東京都大田区の司法書士と行政書士の稲田事務所にお任せください

当事務所の司法書士は簡裁訴訟代理関係業務認定司法書士です。

司法書士のうちこの認定を受けている者には、簡易裁判所の民事訴訟における代理権があります。
たとえば、引っ越ししたけれど敷金が戻ってこない時、あなたの代理人として裁判をすることができます。
簡易裁判所は、民事事件については,訴額が140万円までの請求事件を扱います。

稲田事務所は

大田区の司法書士東京都大田区の蒲田にある司法書士と行政書士の事務所です。
街の法律家としてさまざまな法律問題にお役に立てるよう心がけています。
JR蒲田駅から徒歩4分、京急蒲田7分と便利です。 大田区役所も近くにあります。
→事務所案内

■取扱業務

司法書士は不動産登記、商業登記、供託、裁判事務およびそれらに関する法律相談をおこないます。
行政書士は会社設立時の許認可申請、定款作成、相続時の遺産分割協議書等の作成を行います。

■紛争解決 ■裁判手続
■不動産登記  ■商業登記
■債務整理 
■契約書等作成 ■許認可申請

■お知らせ


2012/6/1 貸金業法が見直される!?→詳しく見る
2010/3/29 過払い金返還請求事件で二次被害急増!→詳しく見る

聴覚障がい者対応
耳マーク
耳マーク

手話や筆談でお話をうかがうことができます。

借金にお困りの方

借金の解決は必ずできます。
大切なのは、その後の生活再建。そのためにも、一人で悩まないで、まずはご相談を。→債務整理

会社設立をお考えの方

社印設立登記から、開業に当たっての許認可も当事務所では一緒にできます。
オンライン申請により4万円安くできます。
→商業登記

稲田事務所へのご相談は

原則として事務所でお伺いします。
まずはメール・電話でご連絡下さい。
事前にご相談・ご依頼内容と来所日時を打ち合わせていただきます。
→お問い合わせ電話 03-3739-3571


Copyright (C) Inada -jimusyo All right reserved.